FC2ブログ

プーケットのブルーマリーンです♪

2020年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年10月

珍しい幼魚に、カメ!いろんな出逢い♪ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたJ様、ご参加ありがとうございます!

プーケット在住のJ様と同僚でプーケット近郊のラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました。

モンスーンの影響により、朝から雨のプーケットでしたが、徐々にお天気も回復し、
ラチャ島に着く頃には曇りになっていました。
また、風があり、波が少し高くなっていましたが、J様は船酔いもせず、船上で会話などを楽しまれていました。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:雨/曇り
気温:最低28.℃/最高30.0℃
波:中~高
流れ:弱~中
水温:28.5℃
透明度:10~20m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ
Dive2:ラチャノイ島 マンタベイ
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============


1本目は、バナナベイへ。

湾内の南よりのところからエントリーし、ボート戻りのダイビングスタイルだったので、ボート周辺を周遊して来ました。

チェックダイブも兼ねて、浅瀬のサンゴ礁エリアからのんびりダイビングスタートです。

ラチャノイ島 (1)

近場の離島でたっぷりシュノーケリング!ラチャヤイ島ツアー!

ラチャヤイ島1日ツアーにご参加頂きましたT様、ご参加誠にありがとうございます!

以前に何度かプーケットにお越しになったことがあるというT様。
今回は娘様とご一緒にプーケット女子旅へお越し頂きました。
1日は各自フリー行動ということで、マンツーマンでラチャヤイ島へ遊びに行ってきました。
※お一人様で日本語ガイド付きツアーにご参加の場合、シングルチャージが掛かります。

久しぶりのカメ登場!ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたO様、ご参加ありがとうございます!

今回はT様とO様のグループに分かれ、ラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:雨のち曇り
気温:最低28.℃/最高30.0℃
波:ほぼ無し
流れ:弱
水温:28.6℃
透明度:10~25m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ
Dive2:ラチャノイ島 マンタベイ
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============


1本目は、バナナベイへ。

湾内の南側でのダイビングで、ボート戻りのダイビングスタイルでした。

久しぶりのダイビングということで、まずは浅場にて肩慣らしでのんびりダイビング♪

ラチャノイ島 (3)

ラチャ島満喫の女子旅ダイバー!ラチャノイ島ダイビング!

引き続きラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたT様、ご参加ありがとうございます!

前日に引き続き、またまたラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました。

今回のT様グループの他にOグループもご一緒でしたが、2グループに分かれてダイビングを行いました。
O様グループの様子はまたご紹介します!

今回は前日とは違うのんびり、まったりな癒し系ポイントで遊んできましたよ。
2日連続で同じボート&ダイビングで、お二人とも慣れたもの♪


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:雨のち曇り
気温:最低28.℃/最高30.0℃
波:ほぼ無し
流れ:弱
水温:28.6℃
透明度:10~25m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ
Dive2:ラチャノイ島 マンタベイ
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============


1本目は、前日と同じバナナベイですが、湾内の南側でのダイビングでした。

ボート戻りのダイビングスタイルだったので、ボート周辺をぐるっと楽しんできました。

ラチャノイ島+ラチャヤイ島 (3)

群れ、サンゴ、地形!ピピ島ダイビング!

ピピ島ファンダイビングにご参加頂きましたS様、ご参加ありがとうございます!

タイ3連休最終日はピピ島に行ってきました。

今回は久しぶりに透明度の良いピピ島の海を堪能でき、
大物にも遭遇することができ、なかなか充実度の高いダイビングとなりました。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:雨/曇り
気温:最低28.0℃/最高32.0℃
波:無し
流れ:弱~中
水温:29℃
透明度:10~20m

Dive1:ピピ島 ビダノック
Dive2:ピピ島 ビダナイ
Dive3:シャークポイント
===============

1本目は、ビダノック島。

南側の流れの穏やかな浅瀬からエントリーし、今回は東側へ。

エントリーして浅瀬を泳いでいるとブラックチップシャークに遭遇しましたが、
残念ながら、泳ぎが速く、写真に収めることができませんでした。

コブシメにも遭遇!

PA250043.jpg

ホソフエダイやキンセンフエダイの群れも楽しむことが出来ました。

PA250033_20201027170954f1c.jpg

イソギンチャクからこちらを伺っているカクレクマノミ。

PA250029_202010271709535a3.jpg

巨大なウミウチワは圧巻!

PA250070.jpg

プーケット近郊の激レアポイントで大物狙い!ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたT様、ご参加ありがとうございます!

近場のラチャノイ島とラチャノイ島へ行ってきました。

今回はかなり劇レアなポイント、ラチャノイ島「サウスチップ」へご案内でした。
潮当たりの良い隠れ根のポイントであまり行くことがありませんが、先日の連休2日目にマンタに遭遇したため、
今回はマンタ狙いでこちらのポイントに変更となりました。

【海況&ダイブポイント】
==============
天気:小雨のち晴れ
気温:最低28.0℃/最高32.0℃
波:ほぼ無し
流れ:弱~中
水温:28℃
透明度:15~25m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ(サウス)
Dive2:ラチャノイ島 サウスチップ
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============

連休明でしたが、連休をずらして遊びに来ているお客様で少し賑わっていました。
出航前にチラッと小雨が降りましたが、ラチャ島周辺に到着する頃には良いお天気に。
さて、気分良くダイビングへ♪


1本目は、バナナベイの南側。

チェックダイブも兼ねて、まずは浅瀬のサンゴ礁エリアからのんびりダイビングスタートです。

ラチャノイ島 (9)

また、パッチリーフが点在し、スズメダイやフエダイの群れを見なながら、癒し系ダイブを満喫♪

ラチャノイ島 (8)

ラチャノイ島 (2)

砂地をヒラヒラと泳ぐヤッコエイに遭遇しました。

ラチャノイ島 (11)

他にもオニダルマオコゼ、アラレフグ、クモウツボ、イエローバンドフュージュラーなどにも遭遇しました。

RNY01.jpg

最後はボート戻りでしたが、1本目から時間ギリギリまでたっぷりとダイビングをお楽しみ頂きました。

見どころ満載のラチャ島で遊び尽くし!ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたO様、ご参加ありがとうございます!

昨日のピピ島に続き、本日は近場のラチャノイ島とラチャノイ島へ行ってきました。

タイの連休初日ということもあり、平日に比べ乗船者数も多い印象でしたが、
マンツーマンでのんびりファンダイブへご案内♪

【海況&ダイブポイント】
==============
天気:晴れ/曇り
気温:最低28.0℃/最高32.0℃
波:無し
水温:29℃
透明度:15~20+m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ
Dive2:ラチャノイ島 バナナベイ(ノース)
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============


1本目は、ラチャノイ島の東側のポイント、バナナベイ。

前日のピピ島とは違い、浅瀬はサンゴ礁と白い砂地に光が差し込む癒し系の水中景観が広がっています。

サンゴ礁に群れるスズメダイが可愛らしいです。

CCC02504.jpg

O様のご希望で、1本目はゆっくり水中撮影メインでのダイブとなりました。

水中はスキー場のゲレンデのように真っ白い砂地が綺麗!!

CCC02493.jpg

ただ浮遊しているだけで癒されますね♡

CCC02457.jpg

青いラチャブルーの海にキラキラと輝くグラスフィッシュ。

CCC02469.jpg

見応え十分な1日!ピピ島ダイビング!

ピピ島ファンダイビングにご参加頂きましたN様&M様&N様&O様、ご参加ありがとうございます!

前日のメンバーにO様が加わり、ピピ島に行ってきました。

今回は久しぶりに透明度の良いピピ島の海を堪能でき、
大物にも遭遇することができ、なかなか充実度の高いダイビングとなりました。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:曇り
気温:最低28.0℃/最高32.0℃
波:無し
水温:29℃
透明度:10~20m

Dive1:ピピ島 ビダノック
Dive2:ピピ島 ビダナイ
Dive3:シャークポイント
===============

1本目は、シャークポイント。
少し流れがありましたが、1の根から2の根へドリフトダイブ。

エントリーして、すぐにピックハンドルバラクーダ発見。



お花のように色鮮やかなソフトコーラル。

CCC02340.jpg

水底の砂地ではレオパードシャークが尾を靡かせながら泳ぐ姿を見ることができました。



そして、1本目終了間際にはヤッコエイ!



最初から見応え十分なダイビングに、2本目もワクワク♪

ブランクダイバーにもおすすめ!ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたN様&M様&N様、ご参加ありがとうございます!

今回は2グループに分かれて、ラチャノイ島とラチャヤイ島に行ってきました。
M様のご友人は前日よりオープンウォーターダイバー講習に参加しており、
今回は海洋実習でラチャノイ島とラチャヤイ島へ。

前回のダイビングより期間が空いているブランクダイバーのN様は、
前日プールにてスクーバリビューコースを受講して、ボートダイビングにご参加でした。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:晴れ/曇り/雨
気温:最低28.0℃/最高34.0℃
波:無し
水温:29℃
透明度:10~25m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ(サウス)
Dive2:ラチャノイ島 フリーダムベイ
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============

今回も乗船者は10名ほどで、快適なダイビングツアーでした。
船上はプライベート状態&帰港時間が通常よりも早くラッキーなお客様!
そろそろ、乾季の東風に変わってくる頃かと思うのですが、まだ西風でした。
波無し、波無しで、ラチャノイ島とラチャヤイ島まで船上でゆっくり寛ぐことができました。


1本目は、バナナベイの南側。
ブランクダイバーだったため、まずは浅瀬のサンゴ礁エリアで慣らしダイブ。

ラチャノイ島ファン1 (1)

プーケット旅行の思い出に♡フローティングランチ+タイガーキングダム+子象と水浴び体験!

フローティングランチ+タイガーキングダム+子象と水浴び体験にご参加のO様、ご参加誠にありがとうございます!

今回は1日1組限定の無料記念写真サービスをご利用頂き、写真撮影もお楽しみ頂きました。
どんな風な写真を撮りたいか?など、担当スタッフと話し合いながら、
お客様のご希望に合わせた素敵な写真がたくさん撮れましたね!

プーケットに来たらやりたかったことが全部盛り込まれていた!というこちらのプログラム!
日本ではなかなかできない体験ができ、大満足!とのご感想を頂き、良かったです。
終始、笑顔いっぱい楽しそうな表情のお二人にこちらまでハッピーな気分に♪