プーケットのブルーマリーンです♪

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPマイトン島 ≫ 体験レポート☆マイトン島(カタマランボート利用)~前半~

体験レポート☆マイトン島(カタマランボート利用)~前半~

カタマランボートでのんびり行く🐬マイトン島🐬ツアー(午後)へ参加してきました!
【前半】ケープパンワ港到着~マイトン島上陸までをご紹介!

ご紹介する写真は、参加時にTOMOMI自身が撮影したものですのでご参考にしてくださいね






12:00頃 パンワ地区にある新しい港「ケープパンワ港」に到着です。

道中曇り空でしたが、到着した時には、晴れ間が差し始めてきました!
なんかついてるかもっ

とりあえず、先に受付を済ませましょう!


送迎バスを降り、スロープを下った所にツアー催行会社の受付デスクがあります。
こちらでご予約書を提示して頂き、リストバンドを受け取って下さいね!

こちらのリストバンド↓は今回、参加するボートカラーとなります。
ちなみに、このリストバンド、お財布の役目も果たしてくれる
とっても便利なアイテムでなんです!
お財布としての使い方は、後ほど、ご紹介します♪
※こちらのリストバンドはお帰りの際、返却となるので、失くさないようにして下さいね!

1ボートは大体20~30名乗りです。
今回私が参加したオレンジグループは約30名で、
ツアー参加者には中国人、タイ人、それと、私の他に日本人のファミリーがいました♪

2_2017101318543460a.jpg

ボート出発の13:00まで、こちら↓の待合所で待機できますよ。

こちらにはドリンクサービスやスナックのサービスはありません。
外には売店がありますので、飲料やスナックの購入可能ですよ!

う~ん、この時点で12:00ちょっと過ぎ、早く着きすぎ、時間も十分。。。
座っているのも退屈ですし、外をうろちょろ散策。。。

5_201710131854368a2.jpg

売店では色々な物が売られていました。
ここではビールもありましたよ!

飲料水、ジュース:30B/本
ビール:50B/缶
アイスキャンディー:30B/本
携帯電話用防水ケース:520B/個
ビーチサンダル:250B/足       等々

4_20171013185436558.jpg

お手洗いも非常に清潔で綺麗~
しかも、お化粧直し用のスペースまであります
ここで日焼け防止のための日焼け止めクリームもバッチリ濡れますね!

7_20171013185439b4c.jpg

ボート乗り場の方へ行ってみました。
今回利用するカタマランボートが停泊しています。

6_2017101318543809b.jpg

周辺を散策しているうちにそろそろ13:00になります。
13:00になると、ガイドによる集合の号令がありますので、
お時間までに待合所まで戻りましょうね。

13:00 オレンジカラー!Let's Go!! 
という掛け声がありますので、ガイドに着いて行きましょう。

ボート乗り場に到着すると、ちょうど他のグループが出発したところでした。

8_2017101318544242d.jpg

ボートに乗船時、船上での転倒防止の安全の為、ビーチサンダルを預けます。
ビーチサンダルはスタッフがスタンバイしているこの↓ビニール袋に入れて下さいね。
※マイトン島上陸時に返却されますので、ご安心を♪

9_201710131854438d0.jpg

乗船後は、安全の為、必ずライフジャケットを着用して下さい!
※幼児用ライフジャケットのご用意が無いので、幼児参加の場合には、ご自身でご持参をお願いします。

10_20171013185445b1f.jpg

出航前に、ちょっと中を見学~♪

うわー、室内のソファー席もあります
日焼けはしなくて済みそうですが、エアコン無し&風が入らないので、ちょっと暑いかも…

11_201710131854480b3.jpg

トイレも完備されていますよ!

12_2017101318544941b.jpg

座席は自由です。

やっぱり外で風を切って楽しみた~い
ということで、私は上の操舵席の後ろにちょこっと腰を下ろしお邪魔することに

13_20171013185451c29.jpg

操舵席からの眺めがこんな感じ↓。

14_201710131854541e1.jpg

13:10頃 さあ、いざ出航!!

帆も広がり、これぞ、カタマラン!といった感じですね~♪

マイトン島までは約50分の船旅。
のんび~りゆったりと進んでいきます。

15_20171013185455688.jpg

しばらくすると、スタッフによるお水やジュースのサービスがあります。

船上でのドリンク代もツアー料金に含まれているので、安心ですね
もっと飲みたい方はデッキにあるクーラーBOXにドリンクがありますので、ご自由にどうぞ!

16_20171013185458956.jpg

揺れも少なく、気持ち良い潮風に当たりながら、ゆっくりと進んでいくと、
マイトン島が見えてきました!!

17_201710131855003b2.jpg

この日はお天気も良く、海も透明度が高くキレイ

ボートから降りると、ビーチサンダルが返却されます。
ビニール袋からばら撒き状態で返却されるため、他の参加者の物と間違えがないように、
自分のビーチサンダルを探して取って下さいね!
この時、皆、我先に!!と軽い戦場状態になるので、ご注意を(笑)

マイトン島に入島する際、↓のようなゲートを通ります。
この時、リストバンドのICチップ部分をゲートのセンサー部に当てて入島します。
ちょっとテーマパークに入園する感じですね(笑)

ゲートを通ってすぐの所にある、フォトスポット↓↓
記念撮影したいところですが、ちょっと我慢。。。
先ずは、ガイドの指示に従い、ガイドに着いて行きましょう!

18_2017101318550404c.jpg

桟橋を渡り、ダイビングセンター付近でガイドによるスケジュール説明がありました。

【上陸後のスケジュール】
13:50頃 マイトン島着 ~ビーチからのスノーケリング&リラックス
14:30頃 スノーケリング用品の配布
※14:30前に使用したい方はガイドへお知らせください
15:30~16:30頃 ビュッフェスタイルのお食事タイム
17:10頃 マイトン島出発 ~サンセット&ハンドフィッシング!

19_20171013185504097.jpg

ガイドによる説明が終了したら、あとは自由時間となります。

14:00 私は、島内散策へ

後半は、島内散策~プーケット港到着までをご紹介します!


ブルマリ☆YouTube「マイトン島 カタマラン利用」はこちら↓
https://youtu.be/-jEtR0icxTU

ブルマリ☆「マイトン島 カタマラン利用」はこちら↓
https://www.bluemarine.info/hp4sab/i-maiton.htm#mai3

☆ブルーマリーンサービス☆
https://www.bluemarine.info/

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL