fc2ブログ

プーケットのブルーマリーンです♪

2021年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2022年02月
TOPFUNダイビング ≫ マンツーマンでのんびりダイビング♪ラチャノイ島ダイビング!

マンツーマンでのんびりダイビング♪ラチャノイ島ダイビング!

ラチャノイ島ファンダイビングにご参加頂きましたA様、ご参加ありがとうございます!

終日お天気も良く、絶好のダイビング日和の中、ラチャノイ島+ラチャヤイ島に行ってきました。


【海況&ダイブポイント】
==============
天気:曇り
気温:最低29.0℃/最高32.0℃
波:無し
流れ:無し
水温:29℃
透明度:20+m

Dive1:ラチャノイ島 バナナベイ
Dive2:ラチャノイ島 バナナロック
Dive3:ラチャヤイ島 ベイ1
===============


1本目はラチャノイ島バナナベイにて。

中央のポイントからエントリー、浅場から少し沖へ移動しながら、ボート戻り。

エントリー後すぐにオオメカマスの群れがお出迎え!

Dive1 (1)


パッチリーフに群れるススメダイを撮影。

持参したGoProで水中撮影を楽しまれているA様。

Dive1 (3)

白い砂地と透明度抜群な青い海が心地良い~♡

Dive1 (4)

Dive1 (5)

これぞ“ラチャノイブルー”!

Dive1 (6)

1本目終了時には、またまたオオメカマスがやって来ました。

オオメカマスとスカシテンジクダイがキラキラとして、ずっと見ていたい光景でした。

Dive1 (7)


2本目はバナナベイより少し北へ移動したバナナロック。

湾内の北側からエントリーし、ボートピックアップだったので、島沿いを流してきました。

1本目のバナナベイ同様に真っ白な砂地にパッチリーフが点在し、あまり深度を取らずにまったり水中ツアーへ♪

Dive2 (1)

バナナロックらしい岩とサンゴ礁!

Dive2 (2)

島沿いは大小の岩が点在し、後半は岩の上をゆっくりとダイビング。

Dive2 (3)

Dive2 (4)


3本目はラチャヤイ島ベイ1。

ここに来たら外せない沈バイク!

Dive3 (1)

そして、沈船ダイブ。

船内外にはキンセンフエダイがびっしり!大分、密な状態でした(笑)

Dive3 (2)

もちろん、沈船内も通ってきましたよ。

Dive3 (3)

テルメアジの群れも登場し、ラチャヤイ島では魚影を堪能できました。

Dive3 (4)

流れも無く、透明度も良く、絶好のダイビング日和の中、のんびりまったりとダイビングを楽しむことができましたね!
今回は雨季に潜るポイントでのご案内でしたが、そろそろ乾季に潜るポイントに変更になる頃。
ぜひ、違うラチャノイ島+ラチャヤイ島にも潜りに行きましょう!

またのご利用をお待ちしております。

ファンダイブ ラチャノイ島ダイビングのページはこちら↓
https://bluemarine-divers.com/tours/racha-noi-scuba-diving/

☆ブルーマリーンサービス☆
http://bluemarine.info/

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL