プーケットのブルーマリーンです♪

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPラフティング ≫ 体験レポート!ラフティング デラックス♪

体験レポート!ラフティング デラックス♪

パンガーの大自然の中で楽しむ「ラフティング デラックス」へ参加してきました!
ご紹介する写真は、参加時にAYAKO自身が撮影したものですのでご参考にしてくださいね。



基本的には、朝ホテルにお迎えに来るミニバスに担当の英語ガイドが同乗しています。
日本語ガイド付きにアレンジした方は、1番目のお立ち寄り場所での合流となる事もございます。

プーケットを飛び出して、サル寺院としても有名な「スワナクハ洞窟寺院」へ!
約30分のフリータイムとなります。

お猿さんのエサは、バナナとピーナッツのセットで約100B。
洞窟内へ入る場合には、入場料(寄進)お一人様20B。

210415-002.jpg

この寺院に立ち寄るラフティングツアーは、デラックスのみとなります!
その後、再びミニバスに揺られて約30分。 緑がどんどん濃くなっていきます 

210415-003.jpg

到着~! 吊り橋を渡った向こう側がラフティングキャンプです!
今回利用する「ラフティング4U」社は、キャンプ内にATVやジップライン、象乗りも完備。

210415-004.jpg

象乗りコースは、川歩き&ゴム林
スタートして約5分、象使いさんがゼスチャーで前に乗りな と。
そして、私のカメラでたくさんの写真を撮ってくれました  
象さんは、象使いさんの掛け声に従ってちゃんと歩きます! たまに道草も… (笑)

210415-005.jpg

積極的に写真を撮ってくれた象使いさんには、気前よくチップを渡しました!
象さんへのチップはバナナです。 1籠100B

210415-006.jpg

象乗り後は、ラフティング!
鍵付きロッカーがあるので、荷物も安心して預ける事が出来ます。

装備を整え、目の前で実演しながら説明を行ってくれますよ!

210415-007.jpg

こちらのキャンプは、少し下流にあるので車に乗って上流にあるダムへ。
ダムから川へと降りて行かなくてはならないので、お子様連れやご年配の方にはお勧めしません。

210415-008.jpg

このダムのお蔭で、川の水量が少なくなるハイシーズンでも楽しめるのです!
もちろん、水量の多いローシーズンは更に迫力があってお勧めですけどね。

210415-009.jpg

1番前と後ろにはラフティングガイドが乗り、コントロールをしてくれます!
何回参加してもギャーギャーと騒いでいる私にとっては、このガイド2人が輝いて見えます(笑)

210415-010.jpg

防水カメラを持って行ったけど… 迫力のシーンは撮れず…
下流にきて穏やかになったところで、やっとシャッターが押せました 

210415-011.jpg

ラフティングは、何度参加しても楽しいです! 天然ジェットコースターみたいで。
私は、ギャーギャーと騒いでいるだけですけど… 

ラフティング終了後は、車でキャンプに戻りランチタイム!
辛くなく食べやすいタイ料理がビュッフェ形式で。

210415-016.jpg

お水やコーヒー・紅茶は、セルフサービスとなっております。(無料)
その他、有料にてソフトドリンクやアイスもありましたよ!

210415-017.jpg

続いて、ATV! ハイクラス、デラックスは同じコースを使用します。
こちらでも、目の前で実演しながら運転方法を教えてくれます。

210415-012.jpg

最初は、平坦なコースで練習します。
ど~しても運転が危ないと判断された場合には、インストラクターが代わりに運転してくれます。

210415-013.jpg

徐々に勾配のキツイ山の中に入って行き、小川も渡ったりしました!
プーケット島内と比べると、やはり本格的ですね。

210415-014.jpg

ラフティングと同様、終了時には写真が出来上がっていて1枚200Bで販売しています。
記念に欲しい!という方は、しっかりカメラマン意識して良い写真を撮ってもらってくださいね。

210415-015.jpg

最後にジップライン(フライングフォックス)に挑戦しました。
装備はインストラクターが付けてくれるので安心!

210415-018.jpg

キャンプの裏手、自然の山の傾斜を利用してジップラインがあります。
「ブレーキだよ」と言って、T字型の木の棒を渡されました。

長いラインや傾斜のきついラインでは、インストラクターの合図に従ってブレーキを掛けます。
最後は、がっちりと捕まえてくれるので安心!

210415-019.jpg

ここのキャンプには、なんと!サウナが完備されています!
ローシーズンにラフティングで濡れて体が冷えてもサウナで温める事が出来ますよ。

もちろんシャワー室もございますが… こちらは他と同様に水のみとなっております。

210415-020.jpg

=おまけ=
 可愛いニャンコファミリーがいました!

210415-021.jpg

トイレの看板 はとっても印象に残るイラストでした… 

210415-022.jpg

※2015年3月の情報となります。最新情報はメールにてお問い合わせくださいね!
ローシーズンは更に迫力があって楽しいですよ!皆さまのご参加をお待ちしております♪

ブルマリ☆「ラフティング デラックス」はこちら↓
http://www.bluemarine.info/hp4sab/a-trekking-rafting.htm#rf3

By.AYAKO ODA
http://www.bluemarine.info/

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL